仮想通貨、始めます

今さらながら、仮想通貨を始めようと思います。

売買で利ザヤを得るというより、マイニングで貯めていこうと思います。

とりあえず仮想通貨に関して何もわかっていないので色々調べるところから始めようと思います。

これから調べようとすることをリストアップしてみました。ちょっと面倒臭い。。。

■マイニングマシンの作成
 ■電源
 ■ケース
 ■OS
 ■CPU
 ■メモリ
 ■ストレージ
 ■GPU
 ■マイニングソフト
■電力会社との契約見直し・プラン偏向
■マイニングする仮想通貨
■現金化
 ■取引所
  ■二段階認証には注意
■他の仮想通貨へのトレード

まぁザ・無知という状態ですね。これから調べていきましょう。はい。


いろいろ要るもの

ひさびさの投稿。生きてます。

いろいろと買わないといけないものが多くてAmazon先生大活躍。

ねこっとの弁当箱ってデザインが可愛くて良いですね。娘も愛用してます。

あとiPadを娘に買い与えたのはいいけどケースが無いとのことでこちらを買うことに。娘がiPad使って自力で探してきたので早速使いこなしているなぁ。

そしてNintendo Switch本体がようやく購入できたのでスプラトゥーン2を。

ちなみにマインクラフトはどうやらYoutube動画で娘がハマったらしいのだが、今のところパッケージ版は発売されていないようだ。残念。本体ストレージの容量を食うので嫌だけどDL版を買うようにしよう。

あとはゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド。オープンワールドを楽しみたい。

とりあえずはこんな感じで。最近いろいろ買い過ぎで嫁に怒られている。


iPhone用の充電器とケーブルが必要だ。

iPhoneに付属している充電ケーブル。純正品なのはいいのだけど、「ふざけてんのか!」というくらい脆い。皮膜が破れて銅線が露出してしまい、すぐに使い物にならなくなる。

というわけでiPhone用充電ケーブルを他ベンダーの製品で買い直したりするものの、しばらく使っているとコネクタの根元が破れたりでまたまた買い直すハメに。

どうしたものかなーと思いつつAmazonで調べてみると、「高耐久ナイロン編み」やら「生涯補償」という素敵ワードあふれるiPhone用充電ケーブルが売ってましたので即購入。届くのが楽しみです。

あとついでにコンセント側も購入しました。2ポート使えてプラグが折りたためる省スペース製品なのが素敵。新製品のようですね。

ちなみに近況はというと仕事やら家事やらでまとまった時間を確保するのが難しく、据え置きゲーなんてとても手が出せない状態です。せっかくPS4買ったのに…。しかしながら隙間時間ならなんとかちらほらあるなー、と思い立った結果がこれです。課金し過ぎにはご注意を…

FEヒーローズ 闘技場 初回階級20キープ


トレンドマイクロ パスワードマネージャーでパスワードを一元管理

パスワード管理、大変ですね。Webサイトやらメールアカウントやらアプリやら…。もう覚えることは諦めましたしテキストファイルにIDとパスワードを書いて保存してるのですがセキュリティ的にはともかくログインのたびにいちいちテキストを開いてコピー&ペーストが面倒くさい。

まぁそれをやるくらいなら同程度のセキュリティが保てていて便利になるならパスワード管理ソフトを導入するのも良いかな、と思ってまず調べたのが1password。しかしiOS版とWindows版で別々に購入しないといけない上にiOS版はすでに購読(月額2.99ドル)のみ。て毎月300円も支払うのかよ!ということで機能面は文句ないけど却下。

それで調べてみたら一応和製というかトレンドマイクロが発売しているパスワードマネージャー。パスワードはクラウドに置かれるのだけど、マスターパスワードで暗号化されるので、クラウドに保存したパスワードが漏えいしても問題無いという謳い文句。しかし一度トレンドマイクロは過去にやらかしてる(こっちはgigazineの記事)ので非常に心配ではあるけど報告はパーマリンクだしその姿勢は一応は評価するということで機能面と価格を考慮して採用決定。しかしgigazineのブログ見るとひっでぇなこれ。クレカ番号とかその暗証番号とかの決定的なものは保存させない方がベターなんだろうと思う。

さてそんな全くオススメする気が無いエントリを書いてるけど導入してみることにしました。今ならAmazonでオンラインコード版が3年版で3,900円。ざっくり1passwordの3分の1ちょいでiOS版とブラウザからも使えるというお得なものです。

セキュリティリスクを把握したうえで購入したいチャレンジャーは是非。


めしにしましょう

はい。

めしにしましょうの1巻を買いました。めちゃ面白いです。

とまぁよくある料理漫画といえばそうかもしれないですが結構内容がブッ飛んでます。それがコミック表紙のカツで断面がスマホ面積ほどあったり塩水うにの大量投入の視覚効果で鼻血ブーしたり進捗がニャオスだったり。

ちなみにレシピ本としても優秀で料理手順のフローも各話の最後に書かれていますし実際僕も肩ロース氏真似してを作ったわけですが優勝ですこれ。おめでとうございます。

そんなわけでめしにしましょうオススメです。ちなみに僕の娘も楽しんで読んでいるのですが「宿題はニャオス」とか言ってるのでどうやら読ませる本を間違えたくさい。


スポンサーリンク
本文中広告




本文中広告