2006年10月一覧

引越しが完了した&一風堂でラーメンを食べた

http://blogs.dion.ne.jp/gdleen/(もうすぐ消失しそう)からの移住が完了しました。今度はこちらでつらつらとブログを綴ってみます。

と、先日梅田の一風堂でラーメンを食べましたので、その様子を。


やってきたぜと一風堂。見た目の雰囲気がいい感じしてますな。店外の客は…十数人並んでる。時間にして20分待ちってところか。上等上等。

店員がメニューを渡してきた。待ってる間に選べということか。なかなか気が利いている。

どうやら定番は赤丸新味だそうだ。じゃあ、それで。あと、全部入り(海苔、ねぎ、卵、明太子のトッピング)で。

順番が来たので、店内に入った。一人だったので、カウンターに案内された。店内も割といい雰囲気。多くのラーメン屋が客の回転を多くするために、わざと店内をせわしない雰囲気にすることがあるけど、ここは結構落ち着ける。


おっと、トッピングの海苔+ねぎが来たようだ。これをラーメンに乗せろということか。ちなみにお茶はルイボスティー。さわやか。


で、ラーメンが来た。うん、ウマそう。


海苔+ねぎをかけてみた。覚悟完了。

で、食べる。麺は細身の麺。とんこつスープに良く合う。チャーシューもボリュームがあっていい感じ。卵も…白身の部分の味とドロっとした黄身のバランスが良い。明太子はいらんかも、と思った。スープに紅ショウガを適量ぶち込み、おいしく頂きました。

ふぅ、ごちそうさま。替え玉は今回はナシで。また来ます。


じれんま

最近忙しい。。

毎日終電、、とまでは行かないけど、それなりに遅い。というか、家に帰る頃には体力が残っていない。

忙しいってことは、それなりに(量的に)多くの出来事があって、それなりに感慨深いこともあったりするのだけど、それら一つひとつに対して考察してみることはなかったりします。

だって、家に帰ったら疲れて寝るだけだし。

でも、よく考えるとこれはすごくもったいない。

自分の経験値にプラスになる出来事があったはずなのに、それらの出来事に対して「こうしていれば良かった」とか思い起こさないってことは、自分の記憶に定着せず、「経験」にならない、またはなりにくい。

実にならない、ってことはそれらの時間をただ仕事の拘束時間と金銭の引き換えを行っただけで、自分にとってプラスに働かない。

困ったもんだ。もうちょい時間があれば、と思う。そして自分の行動をレビューして改善して弱点を無くして…そうして成長していきたいものなんだけど、そうは都合が許してくれない。。

逆に、暇で時間が余っているときなんかは、自分にプラスになるような出来事を経験することは(ほとんど)無く、いろいろ考える時間はあっても、考える対象のネタに困ってしまう。もう、いじわる。

僕は自分の記憶力の無さを自覚しているので、その日に発生した出来事は、その日のうちに自己レビュー(?)しないと、自分の経験として生かせない。いわゆる、同じミスを繰り返すといった感じで。

というわけで、忙しくても出来事の経験値をできるだけ取りこぼさない方法、ありませんかねぇ。


スポンサーリンク
本文中広告




本文中広告