calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>
categories
archives

子育てコーチングの教科書

子育てコーチングの教科書という本があるようなので購入することにした。

まぁ僕自身は楽観的な性格で子供の指導に困ることは無いのだが、妻の場合は色々思い悩んだりすることが多い模様。ブチ当たっている壁を乗り越えられるヒントになれば&夫婦間での問題の共有的な意味合いで購入して自分も読もうと思います。

あとは「どの育児関係の本が良いか?」と迷ったけどAmazonで評価も良かったのでこの本に決めました。

ちなみに僕は「無理なことは無理、ならばできることをやろう」というスタンスなのですが妻の場合は「完全にできないと嫌だ」とか子供が言うことを聞いてくれないと「私にはこの子を育てるのは無理だ」とか言い出したりするので僕は「いきなり完全を要求するなよ」とか「今100パーセント達成できなくてもまず最初の1歩ができているので良しとしてあとは少しずつ達成できるようにすればいいのに」とか思ったりするのでやんわり伝えようとしても反発を生んだり衝突したりで困ったちゃんなのです。

まぁ子育てを夫に指摘されるのは妻ならば誰だって嫌だろう…とは理解しないでもないですが、子供に対して無理を要求するよりアプローチを変えて親の要求・指示を子供が聞きいれてくれる言い方を学ぶべきなのだろうなと思いその手法について書物に答えを求める次第なのです。

でも下手をすれば「この本を一緒に読もう」と持ちかけても「私がダメだってこと!?」とか反発を招きそうで妻の機嫌の良いときとかに提案するとか非常に言葉を選んで読んでもらうように仕向けないと水の泡だったりするわけで。

まぁとにかく妻本人は育児に頑張ってるつもりで実際頑張ってくれているのですが「ダメな方法でいくら頑張ってもダメ」ということを学習して良い手段を学んで欲しいのでございます。



突っ張り棒が必要になった。(転落防止柵の代替)

突っ張り棒が必要になった。物干し竿が無いところやクローゼットの棒が無いところに棒をかける、みたいな。

物をhangするというか上から掛けるという用途ではないのだけど、ロフトの転落防止柵としての使用だったりする。もちろん本来の用途ではないので自己責任だけど、工事して柵を設けるとなると10万円以上の出費になるわけで。

あとはロフト自体1m50cmくらいの高さなので落下してもまぁ骨は折ることがあっても死ぬことはまず無いだろうというリスク評価でユルい対策でいいやという楽観的な判断でGoなのです。

そしてAmazonで良いものは無いか探してみると、2本セットの製品がありました。

これを見て、ロフトの落下防止という安全対策だから「1本で不十分なら2本にすれば良くね?」ということを思い立ちまして、コイツにすることに。つまりはこの突っ張り棒を縦に2本並べて転落防止柵の代わりとするわけです。少々物々しいけど安全対策としては及第点ではないでしょうか。おそらくこれで子供の寝がえり程度には耐えられると思います。

というわけで購入、と。


ソフトバンクiPhone5SをMVNOの格安SIMに乗り換える(IIJmio)→乗り換え3ヵ月経過してめっちゃ支払い総額安くなりました

糞フトバンクいやソフトバンクのiPhone5Sを僕は使っているのですが、通話無し、インターネットのみの使用状況でも毎月8000円以上かかっています。高い。高すぎる。

毎月固定費として8000円消費するのは痛手なのでMVNOの格安SIMに乗り換えることにしました。というわけで、このエントリではソフトバンクiPhone5Sを格安SIMに乗り換えるまでの注意点やら備忘録みたいなものを書いていきます。

やること

・端末代を払い終える
・メールアドレス i.softbank.jp や softbank.ne.jp を使っているものを登録解除、別メールアドレスで登録する(重要)
・iPhone5S本体のSIMロックを解除する
MNPでIIJmioに乗り換える
・SIMを差し替えてIIJmioの動作を確認する
・ソフトバンクを解約する
・料金を確認してニヤニヤする

やることと言えばこんなところですかね。ただ、登録に携帯キャリアのメールアドレスが必要な場合、IIJmioではMMS(softbank.ne.jpなどの携帯キャリアメールアドレス)が提供されていないので注意が必要です。


登録しているメールアドレスの解除or変更

忘れずにやりましょう。 i.softbank.jp と softbank.ne.jp を解除、もしくはgmail等のアドレスで登録しなおしましょう。僕はi.softbank.jpのアドレスを多数のサイトで登録していたのでめっちゃ時間がかかりました。
注意最近のWebサイトでは、メールアドレス解除したい→じゃあ空メール送れ→アホかもう解約したわボケ とか、メールアドレス解除したい→じゃあメールでURL送るからリンクをクリックしてくれ→アホかもう解(ry
という上記のコンボを食らって登録メールアドレスを変更できなくなる可能性があります。必ず、携帯キャリア解約前に登録しているメールアドレスを解除or変更しましょう。

iPhone5S本体のSIMロックを解除する

ここが一番の難点。このサイトを参考に、僕は少龍茶館で申し込みました。決済方法はPayPalでした。(他の決済方法もありますが面倒なのでPayPalで良いと思います)
で、PayPalで入金の手続きをしてから待つことおよそ2週間。SIMロック解除できたよ(意訳)!が届きました。意外に早い。しかし本当にSIMロックが解除されているかどうかわからないので、次にIIJmioのSIMを購入することにします。

IIJmioに乗り換える(SIM入手編)

それではいよいよIIJmioに乗り換えます。まずはSIMの入手ですが、IIJmio SIMカードをAmazonで購入することにしました。ちなみにiPhone5SのSIMサイズは「nano」です。あとはデータ通信のみか、SMS有りか、音声通話有りかを選びましょう。一応、僕はLINEも使うのでSMSが使えるプランにしました。
※IIJmioで音声通話する人はSIMのサイズに「音声」を選択しましょう。手続き後にSIMが送られてくるそうです。

IIJmioに乗り換える(契約編)

次はAmazonからSIMが届いたのでいよいよ契約です。僕はMNPを使って、電話番号をキープしたまま乗り換えようと思っていたのですが、よくよく考えたらiPhone5Sの電話は全く使ってないのでMNPしなくとも新規の電話番号でいーや、ということに気付きました。そんなわけで新規契約、と。あとは通信量でプランを決めるのですが、IIJmioのサイトを参考に、3GBのプラン/毎月1040円(税抜)にしました。自宅でWiFiを使っているので通信料の節約には良い感じです。
よく外出先でデータ通信する人は、5GB以上のプランにすれば良いと思います。僕は最近ポケモンGoをやり始めましたが、3GBでも十分な感じです。ポケモンGoいいですよね。バッテリーは食いますがそんなに通信量が多いわけでもないのでプランを気にせず楽しめます。
はい。話が逸れました。支払い方法を選んで契約しましょう。クレジットカード払いが良いと思います。

SIMを差し替えてIIJmioの動作を確認する

契約が済んだら、iPhone5SのSIMカードをAmazonから届いたIIJmioのSIMカードに交換します。の前に、まずは現在のキャリアの確認から。


はい。softbankのiPhone5Sですね。ではソフトバンクのSIMを取り出します。こういう普通のクリップを曲げて、iPhone本体のSIMスロット近くにある穴に差し込めばSIMカードが排出されるはずです。


SIMが取り外されると、iPhoneに「SIMなし」の表示が出ます。


次に、IIJmioのSIMに交換しましょう。


はい。SIMを認識しました。


それでは、動作確認。SMSをソフトバンクのガラケーから送ってみます。


見事受信できました。


ついでに、スピードテストをしてみます。若干遅い気もしますが、十分実用レベルです。混雑していない時間帯だと、もっと早いと思います。



ソフトバンクを解約する

IIJmioで動作することが確認できたら、もうソフトバンクに用はありません。さっさと解約してしまいましょう。ソフトバンクのFAQによると、iPhone5Sの契約解除料は9,500円かかります。まぁ2ヵ月で元がとれるので解約、と。

料金を確認してニヤニヤする

さて、「ソフトバンクから格安SIMに乗り換えて良かった!」と実感する段階です。まずはソフトバンクの料金を確認してみましょう。

本当に高い。だいたい他の月もこのくらいの支払い金額=8,046円。

今度はIIJmioの請求金額。まずは過去1ヵ月分の明細から。


次に直近3ヵ月分の料金。最初の月が少し安いのは契約日からの日割りだからです。

はい。毎月安い。税込で1,125円はマジで安い。今までバカ高い料金を払っていたのは一体何だったんだというレベル。くたばれハ○という言葉しか出てこない。本当に酷い○ゲだった。

■追記
このエントリを書いてる間にiPhoneSEが発売されちまったい!ファクトリーアンロックの費用払うなら多少高額になってもiPhoneSE買っときゃ良かった!…とは言うものの、2016年7月時点ではポケモンGoのプレイに全然問題無いしiPhone5Sの性能で特に不満はないのでしたまる。みんなポケモンGoやろうぜ。

iPhone6Sのケースを買おう

iPhone6Sのケースが必要だ。というわけで、ケースを買おうと思い立ったわけですが、このサイズだと手帳タイプのケースが良いなと思った次第です。というのもiPhone5/5S/SEなサイズだと本体を覆うこういう感じの外側を覆うカバーで十分だと思っていますが、iPhone6/6Sくらいのサイズになるとむき出しのディスプレイ面が不安なわけでして。

そんなわけで手帳タイプのケースを買うことに決めたわけです。最初に目が行ったのはELECOMのケースですが、レビューを見るとホルダーが外れてしまうことがちらほら。シンプルで良さそうだっただけに残念。もうちょいAmazonで探してみると良い感じのケースを発見したのでこちらを購入することに。さて、どんな感じになるのやら。



女の子向けのカワイイ目覚まし時計(届きました)

先日Amazonで注文した目覚まし時計が届きました。


せっかくなので使用感を書いておきます。今回はAmazonレビューに対してコメントしてます。と、Amazonレビューへのコメントの前に、僕自身の使用感を。
・デザインが良い。娘もお気に入り。
・アラームの誤差が5分程度。取説にも書いてあった
・アラームの設定は10分単位で設定
・アラームの巻き方向は一方向。説明書に書いてある方向に巻くこと。そうすると変な時間に鳴ったりしない
・スヌーズボタンでLEDが光る。直視しなければ眩しくないし普通に文字盤も針も読める
・連続秒針は静か。音がすると言ってるのは初期不良です
・アラーム音は段階で大きくなって確か最大4段階。最大音量のときは結構大きい音なので寝過ごすことはない
・スヌーズは4分停止してから鳴る
・大人でも十分実用レベル
僕は買って十分に(娘も)満足してます。それでは、Amazonのレビュー(とツッコミ)をどうぞ。

見た目は良いけど
アラームがアバウトすぎ。
すぐ先の時間にあわせられない。
短時間の居眠りには向かない。
ダウト。何回か鳴らしてみましたがアラームタイマーとの誤差は5分程度でした。以下取説より。


見た目だけ
かわいいけど思った時間に鳴らない。7時に起きてもう一度寝ようと7時45分くらいに合わせたらすぐに鳴ってしまう。CITIZENに問い合わせたら構造上しかたないとのこと。2度寝したい人はこの時計は全然役に立ちません(>_<)
ダウト。だーかーらー。ちゃんとアラームのネジを巻く方法を正しくすれば時間通りに鳴るんだって。以下取説より。


夜中の時間確認ができない
夜中時間確認しようとしてもライトが強烈なまぶしさで直視できないため確認できない せめて時針分針に蛍光塗料をつけてほしかった
時針分針に蛍光塗料は無いですが、そこまでまぶしいのでしょうか…僕はあまり気にならないです。

いまいち
可愛いのですが、アラームの鳴りが悪いです。セットした時間に鳴りません!アレッと思ってネジを触ると鳴る、、といった感じです。音も小さい。5歳の娘用なので、許してますが。
正しい向きにネジを巻きましょう。そしたらセットした時間に鳴ります。あと別にアラーム音も小さくありません。

うるさい連続秒針
静かな時計がほしいと思って購入した連続秒針ですが、かすかなドコドコ音がするので何かと思って探したらこの時計でした。電池を外して使うのをやめました。音に過敏な人にはおすすめしません。
時計に耳を当ててもほとんど聞こえないですが…初期不良と思われるので購入先に問い合わせることをお勧めします。


デザインが気に入れば買えば良いと思います。あと、設定した時間ピッタリにアラームが鳴らないといけない!という人以外にはオススメできる目覚まし時計です。



女の子向けのカワイイ目覚まし時計

小学校低学年の娘に目覚まし時計を買ってあげることにした。

さすがに女の子らしく、カワイイデザインが良いとのことで最寄りの時計屋に行ってみた。が、デザインはそこそこ気に入るものがあったものの、定価でしか売っておらず(3,500円+税)ちょっと尻込みしてしまう。

仕方なしにAmazonさんを確認してみると1000円以上安い。よし、Amazonで買うか。とまぁこんな買い物をするから地域の商店は廃れていくのだとか僕のなけなしの可処分所得から生活用品を買うのは死活問題なのだよとか謎の言い訳を自分にしながらポチッとしたわけで。

とりあえずデザインは見れば見るほど良い感じだったので娘も気に入ってくれそうです。こんなエントリを書きながら「滅びろ商店街」とかのセリフを思い出した次第です。滅びちゃ困るぞ、うん。



Chromecast2を購入したのでイーサネットアダプタも買うことにした(追記あり)

Chromecastっていいですね。
最近ですが、先行して販売していた米国から遅れること数か月、ようやく日本でもChromecast2を販売するようになったので、先日購入してみたところです。(一般の家電販売店等でも購入できます)

自宅の動画視聴環境がこれは劇的に変わりますね。大体僕はNASに動画をぶっこんでパソコンで視聴していたのですが、Chromecastがあれば楽チンでテレビからNASの動画を再生できます。ちなみにテレビはREGZAの32ZP2です。

話が少し逸れました。基本的にChromecastは無線(WiFi)で使うのですが、たまに動画再生中に処理落ちすることがあります。僕の環境だとChromecastのせいというより、無線の不安定さに原因がありそうです。というわけで安定してChromecastから動画を視聴できないか?ということを調べてみたらChromecast用のイーサネットアダプタが売っているとのこと。もちろんGoogleによる純正品なので、相性等の問題はなさそうです。

早速購入手続きを済ませてしばらく待つと…Googleからメールが届きます。発送状況を追跡確認できるとのことで、せっかくなので確認してみました。



これって香港から出荷してるんですかね?届くのが大変楽しみですまる。


■追記
届きました。はい。

しかし、有線LAN接続にしても処理落ちは直らず。ネットワークの問題ではなく、Chromecast自身の処理能力の問題だったようです。まぁ特定の動画だけなので仕方なしとすることに。結局、コマ落ちが改善されないならば有線は邪魔だということで5GHzのWiFi運用に戻しました。残念。

まぁでもほとんどの動画は普通に再生できているんですけどね。

| 1/63PAGES | >>