calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
categories
archives

ライフログをつけたい(Evernoteがよさ気な感じ)

ライフログというものをつけたいと最近思ってる。

見たこと、聞いたこと、感じたこと、食べたこと、思ったこと…いろいろと常にログをのこしてみたい。

で、「公開したい」という気持ちと「公開したくない」という気持ちがある。まぁ要は身元特定されたり、職場の人に読まれるのが嫌なわけで。現実世界でつながりのある人に見られるとしたら、書きたいことも書けなくなるし。


ちょっとこの辺ジレンマだなぁ。とりあえずプライベートモード?なんかで初めてみようかな。


そういや、昔Evernoteのアカウントをとったきり放置してたのを思い出した。もしかしたら、非公開でライフログを書き連ねるのってEvernoteが最強なのかも。こういう記事もあることだし。

とある一番くじのスポーツタオル

なんとなく、某コンビニで一番くじをやってみたら、スポーツタオルが当たった。




うーむ。。

嫁の白い目線を浴びながら使うとしますか。



エアコンマット そよ が(個人的に)残念商品だった件

こちらのエントリでも書いたのですが、エアコンマット そよを購入して、先日ようやく届きました。

で、早速使ってみました。


…あんまり涼しくねぇ…

がっかりだったよ!

とまぁ常識的に考えたらそりゃそうか。30度オーバーの室内で多少マットが涼しくなろうが体全体で見たら大したことないのね。

マット部分に冷房的な冷却効果を期待したらいかんのね。

あと気になるところと言えばファンの音。やはりそれなりに音がする。多分あのファンはCPUとかPC電源のファンとかと似たような感じ…なのはどうでもいいけど、やはりマットに換気効果を得ようとするとそれなりの出力のファンが必要なわけで。扇風機とまではいかなくともPCつけっぱなしで寝るような感じですかね。

そんなこんなで手放しちゃいました。


あと、商品の公式サイトは見せ方が上手いなぁ、と思いました。これは買いたくなる。

Amazonのページを見ると、
私が勤務する障害者の方の親御さんに勧めていただいて、購入しました。

その障害者の方は寝返りができず、夏場は非常に背中が蒸れます。

しかし、これを使うと全く蒸れず、快適だということでした。


あぁ、これはそっち方面に向いている商品かもしれないですね。



つーかーれーたー

暑い。絶賛夏バテ中。

それはともかく、ここんとこ半日くらいかけてブログのエントリを書くようなことをほとんどしていない。調べ物だったり、なにかのレポートっぽいものだったり、思索だったり。

というのも、うちの娘様が暴君っぷりを発揮しているので相手をしないといけないので。。


というわけでそんな手間のかかったエントリを書くには、平日→翌日仕事だから無理、土曜日→娘の相手、日曜日→娘の(ry
な感じで、ある程度のまとまった時間集中できるということができない。これ、かなり切実。かろうじて金曜日の深夜は自分の時間になるのだけど、一週間の疲れというものが出て集中どころでもない。

あぁ、これ、「ブログのエントリを書く」を「自宅で仕事」とか「ゲームをする」とかにも当てはまるパターンなので。


もう睡眠時間を削って色々するしか方法が無いかも…だけどさすがにそれはキツい。

読書とかなら、仕事が終わった帰りにスタバなんかで本を読めるんだけど、僕の場合は喫茶店やらマクドやらで席についたら異様に眠くて読書どころじゃないことが多い。別にそれほど疲れているわけではないのに、あの現象は一体何なんだろうか。


てな感じで、最近プライベートで「積み重ね」的なことから遠ざかって少々危機感を覚える次第です。どげんかせねんといかん。

話題のエアコンマットとやらを導入してみる(冷房いらずで涼しく寝れるとか)

最近話題のエアコンマットとやらを導入してみることにした。



というのも、子供部屋にはエアコンが無い上に構造上エアコンをつけることができないという困った状態。なので子供用に買ってみる。


少々高い買い物だけど、どうなることやら。しばらく使ってみてから、感想を書くことにする。


ネタ元はこちら
ABlog 今年は寝室の冷房ほとんど使わずに夏を越せるかもしれない
です。

■追記
購入したのでこちらに感想を書きました。

とある実験的サイトについて

先日公開したとある実験的サイトで色々更新してて、いわゆるリンク集やRSS集めただけのものとは違って

こんな感じで

自分のコメントなんかも入れちゃったりしている。


それで、せっかく作ってはみたものの、

・デザインがショボ過ぎる
・何がしたいサイトかパッと見でよくわからない
・見た感じ楽しそうじゃない、ワクワクしない
・せっかく自分コメントつけてるのに微妙(読ませる気あんの?という表示のさせ方。もっと読んでもらいたいよね)
・サイドバーが寂しい
・ブログ名が微妙(でも今更変えれないけどね)


まだまだ色々と欠点改善の余地がありますね。これからもどんどん手を加えていきますのでどうぞよろしくお願いします。

作ったサイト → メタ2ちゃん


夜の駐車場にて

夜の駐車場にて。なかなか素敵なことになっている。



「前進とバックを間違えた」どころの突撃の深さじゃないぞこれ…




あんパンのヘビーユーザー

特に意味は無いんですが。




コンビニの「あんパン」の売上の半分が、5人のヘビーユーザーに支えられている、という話。


「俺はこのメニューが好きなんだ!」って感じで日課になってる人とかいますよね。



鶏と卵

ポエムです。



何かを勉強したりするとき、「この勉強方法で大丈夫か?」とか考えてしまう方なので勉強が身に入らない。

本気で労力をつぎ込んだ挙げ句、「実はその方法だと効果薄いよん♪」とかだったりすると立ち直れない(=その勉強をする気力が失せる)くらいショックを受けるのですごい怖い。


では何が欲しいかというと。

「この方法で間違いない」という確信。


そういう確信が持てない限り、よくわからない方法では勉強したくない。真剣に。


確信を得るには、すでに勉強をして技能を獲得した人が後から振り返って「今までやってきたことで間違いなかったな」と感じること。

でも未経験分野ゆえに。確信が持てない。だから本気で勉強するのが怖い。


これではいつまでたっても進歩が無い。



ともかく。四の五言わずにとにかくやろうぜ、ということです。世の中の皆がみな確信を得てから勉強したわけではないので。

その点で、信頼のおける優秀な教師という存在があればものすごく幸運だと思う。なぜなら確信をくれるから。

地震

とんでもない災害ですね。

東日本巨大地震(東北地方太平洋沖地震)


特に気の利いたコメントもできないので、とにかく被害の最小化と一刻も早い復興をお祈りします。


地震の関連ですが、ちょっとお得情報を。

iPhoneアプリの「家庭の医学」が現在無料になっているようです。応急処置の情報も豊富に読めるので、緊急時には助かりますね。


家庭医学館Lite 応急手当編 家庭医学館Lite 応急手当編 - SHOGAKUKAN INC. (iTunesが起動します)

家庭の医学 家庭の医学 - MTI Ltd. (iTunesが起動します)

※MTI Ltd.提供の「家庭の医学」は、3G回線ではダウンロードできないかも。

<< | 2/15PAGES | >>