calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
categories
archives

ファイアーエムブレム 覚醒 感想とか

先日の購入編に続き、今回は暁の女神のときと同じようにFE覚醒をプレイした感想とかを書いてみます。

■ボリュームとか
本編27マップくらい、外伝マップが22と結構なボリュームです。DLC除いてこれなのでかなり遊べます。

■システムとか
過去シリーズと決定的に違うのは、ダブル(2人1組でユニットを運用)で戦術が広がります。たぶん。弱いユニットをダブルで運用すると死ににくくなります。あと弱点補強とかに使えます。

■DLC(ダウンロードコンテンツ)について
レベル上げマップと金稼ぎマップが最強過ぎる。おかげで本編の買い物で買えないものは無かった。。レベル上げも超効率の良いマップが用意されていて、時間の少ない社会人には助かります。が、レベル上げすぎて本編の楽しみが減ってしまったりで一長一短。

■総評
楽しめました。本編のストーリーはまぁほどほどですが(まぁこれはシリーズの伝統か)、結婚、子世代のユニットといった育成を考えるのが楽しかったですね。聖戦の系譜を思い出しました。


それでは、各キャラクターのスクリーンショットとかを交えて感想とかを。

■マイユニット♀

プレーヤーの分身。ピンク髪ツインテールちょいタレ目でボイスは「あたし2」。デュアルアタック時の「読みどぉーり!」にハマる。七色の叫び、移動の叫び、愛の叫びといった応援系スキルを習得しつつ、火力として華炎、使い勝手で疾風迅雷をセット。
七色の叫びがマイユニット(とその子供)専用なので、サポート専用要員とした方がいいかもと思ったりした。というわけで華炎と疾風迅雷を外してスキル全部を応援系にした方がいいかな。。ちなみに、応援要員は移動力が必要なのでクラスはダークペガサスにしてる。結局サポート要員になるなら杖の使えるファルコンナイトのが良かったかも。

■クロム

主人公さま。魔力以外カンスト。ラスボス要員だから別に魔防いらんかもとか思ったりする。

■セレナ

狙いすぎというくらいのツンデレ。だがそれがいい。最終クラスは花嫁。愛の叫びは女性限定なのでセットしておく。疾風迅雷+武器節約はかなり使える。守備系のスキル・攻撃系のスキルが無いのが痛いが火力の底上げとして槍の達人をセット。自軍フェイズで流星(弓)を使うので流星(スキル)の代用としている。太陽セットで耐久力もそこそこ。まだ手に入れてないがグラディウスあたりを渡してやりたい。

■マーク♂

幼い顔立ちと野太い声。それがマーク♂。母親であるマイユニットと同じくサポート要員。機動力確保のためダークナイトにしている。ドラゴンナイトでもよかったけど。
華炎、生命吸収、聖盾とバランスがいいというよりは中途半端。叫び系スキルを5個セットでいい気がする。

■ルキナ

クロムの娘。母親はスミアなので技・速さはかなり高い。聖盾・大盾・天空と攻守バッチリなのだがマスターロードがクロムとかぶる。よって、技と力の高いジェネラル+ブーツで高機動ジェネラルとして運用しようと思ったが、せっかくの速さを生かせないのとラスボス特効が無くなるため渋々マスターロードで運用。

■ティアモ

ティアモさん。DLCで手に入るアイオテの盾で天馬特効が無くなり前線で気兼ねなく使える。力不足は槍の達人で補強しているが、セレナと同様攻撃スキルに乏しいため月光(槍)で補強している。が、実際の運用だとセレナとダブルで組ませてしびれる槍の魔力依存の攻撃要員になっている。セレナが物理、ティアモが魔力なのでだいたいの敵に通用する。

■アズール

父親がカラムなので大盾・月光をセット。太陽もセットなので攻守非常にバランスがいい。力の限界値が40と低めなため、剣の達人で補強しようと思ったが、錬成武器でカバーすることにする。で、武器は大事なので武器節約をセット。ラグネルが欲しい。

■ンン

ある意味最強かも。速さの限界値が低いが、速さが伸びるユニットとダブルを組ませることで解決、攻撃面では圧倒的な攻撃力に流星で問題なく、防御面では守備・魔防ともに最高レベルといった凶悪キャラ。太陽と生命吸収も備えて移動要塞の様相である。マムクートなのでドラゴンキラー持ちが怖いが、CPUに竜特効持ちの敵はほとんどいないのでまあいいや。

■デジェル

聖盾・大盾・魔殺しで守備は盤石、剣の達人+月光で火力も十分な万能タイプにしたつもり。太陽なんかの回復手段が無いのが唯一の懸念だが、このキャラを1ターンで仕留めるのは至難のはず。(カウンター持ちに近接戦闘挑まれたら泣けるけど)

■シンシア

自軍最強魔法アタッカー。魔の達人と天空、ファラフレイム装備で火力がエラいことになっている。守備の低さだけが懸念材料か。まぁ疾風迅雷持ちなのでヒットアンドアウェーできるけど。

■ウード

狙いすぎキャラその2。重度の邪気眼中二病キャラ患者。DLCの魔戦士。力・魔力ともに高いので相手によって物理と魔力を切り替えるタイプ。スキルをどれか魔殺しにして完全に魔導師キラーにしてもよかったかも。

■ブレディ

一応回復のエキスパートとして。トリックスターは魔力が高いので錬成サンダーソードで応急的に攻撃要員に。あと宝回収担当。

■ノワール

狙いすぎキャラその3。2重人格?担当。キレると豹変する。支援会話は面白い。弓兵担当。幸運が上がらない。

■ジェローム

育成中。剣・槍・斧殺しを身に付けたのであとは魔殺し…と重いきやクラス制限で習得不可。がっくし。

■ドニ

中盤のエース。DLCを使わないでクリアしようとするならコイツの良成長は非常に頼りになる。が、最終的には微妙なスキルしか持ってないので良成長のアドバンテージも微妙。

■オリヴィエ

踊り担当。それ以上でもそれ以下でもない。



とまぁ、ここまでキャラについて語れるくらいにはのめりこみました。満足です。次はコレでも買おうかな。

■小言
敵はダブルもしないしデュアルアタックもデュアルガードもしてこない。難易度ルナティック+だと敵限定スキルに月光+(必ず月光発動)とかのスキル常時発動を備えた敵が出現する。
こういう難易度の調整方法はあんまりおもしろくないなー、と個人的におもた。敵もダブルしてくればいいのに。AI的に無理だったりするのかな。もしくは難易度上がりまくりとか。まぁダブルで火力が上がった敵に脆い味方が瞬殺されるのは簡単に想像がつくけどw

■追記(2013/1/25)
(多分)最終DLC「最も強き者の名」裏五連戦に勝利したのでその記録とか。
ファイアーエムブレム覚醒 DLC「最も強き者の名」裏五連戦 攻略

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック