calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
categories
archives

肉で肉を挟む! KFCのチキンフィレダブル

チキンフィレダブルをご存じでしょうか。

そう、ケンタッキーフライドチキンの「肉で肉を挟む」アレです。

まぁ常識的に考えれば、「カロリーやばい」とか「ぶたがダブってしまった(鶏だけど)」とか「サンドにする意味無くね?」とかいろんなことを考えてしまいますが、極限の空腹時、「ボリュームのあるものをガッツリ食べたい!」と考えてしまうわけです。

で、買ってみました。



上から撮影。一見クッキーに見えるけど、正体は肉です。鶏です。




チーズが2種類、ベーコンがちらりと覗いていますね。




ちょっと拡大。肉、チーズ、ベーコン、チーズ、肉…書いてるだけでなかなかえげつないボリューム。


で、食べてみました。パンがわり?の上下の肉は意外にさっぱりしてる。逆に言えばジューシィーさが足りない。まぁ油はベトベトだけど。厳しい言い方をすれば肉はパサパサしている。チーズはまぁアリだけど、ベーコンの存在感はあんまり無い。塩味はキツいんだけど美味しいって感じじゃない。


うーむ。総評としてはいまいち。カロリー過剰摂取のリスクを冒しながら食べたいものでもなかったかな。決定的なのは、フィレ肉にジューシィーさが欠けること。これなら普通にケンタッキーのオリジナルのチキンを食べた方が遥かに良かった。どうせこんなメニュー注文するのはカロリー上等な人たちに違いないのに、敢えてジューシィーさに欠けるフィレ肉にするとかやる事が中途半端過ぎます。個人的には。

ということでこれは「話のタネに食べてみ?」的なメニューですね。見た目とインパクトはすごかったです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック