calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
categories
archives

自宅で釜玉うどん+桃屋のラー油 → かまラー を作ってみた(釜玉ラー油うどん)

寒い冬には釜玉うどんが一番!ということで、またもや釜玉うどんを作ってみました。

今回は、ちょっと前にブームになった桃屋のラー油を使ってみました。

では、レシピから。

■讃岐うどん:100g
■生卵:1個
■だし醤油:少々
■桃屋のラー油:小さじ1くらい(好みで小さじ2もアリ)

で、材料の紹介も兼ねて作っていきます。




桃屋のラー油と卵。




讃岐うどん。半生タイプがオススメ。保存期間も長めだし味も生タイプと遜色無いしスーパーで買えるし。




はがくれで買った醤油。普通の醤油でもOK。醤油はまだ使いません。で、うどんを茹でていきます。茹で時間は、うどんのパッケージ裏に書いてあります。僕が買ったうどんは10分間でした。(釜玉うどんの場合)




桃屋のラー油スタンバイ。小さじ1程度。僕は小さじ山盛り1でした。この辺は、好みに合わせていいと思います。物足りないと思ったら後で追加もOKです。




うどんを皿に移し、卵を落とす。




かきまぜて醤油をたらしてまたかきまぜて…かまラー(釜玉ラー油うどん?)の完成!

桃屋のラー油でパンチが効いてて(意味不明)かなり美味しいです!


というわけで、かまラー、オススメです。

■参考
自宅でできる美味しすぎる釜玉うどん
食べてみて…釜玉うどんのバリエーション…!!

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック